人気の通信講座資格ランキング!

資格を取りたいと思った時、まず考えるのが、学習方法です。

 

専門学校に通学するのか、テキストを買い集めて独学で学習するのか、通信講座で資格を取るのか、様々な学習方法があります。

 

どれを選択するかは、自分自身のスキル、仕事や家事をしながらなどの生活環境、その資格試験の難易度、これらを総合的にみて、自分に適した方法を選択することとなります。

 

そこで、今回注目したのは、通信講座での資格取得です。

 

現代は、仕事をしながら資格を取りたい、家事や育児をしながら資格を取って仕事がしたい、時間を有効に使って資格が取りたいなど、通学するのは大変だし、時間もお金もかかってしまう ので、通信講座を選択する人も多いのです。

 

しかし、難易度の高い資格試験ともなると、通信講座だけではなかなか合格できないものもあります。

 

通信講座で合格が狙えるかどうか の見極めが重要となります。

 

自分が取得したい資格が通信講座で合格できるかどうかというのは、通信講座が多く利用されている資格、つまり、通信講座で人気の資格というのが一つの指標となります。

 

通信講座といっても資格試験に特化したユーキャンが発表した人気の資格ランキングです!

 

医療事務

第1位はお馴染みの医療事務です。

 

女性に人気の資格で、病院や薬局など、医療の場で受付業務レセプト業務を扱うスペシャリストです。

 

正社員やアルバイト、パートなど生活スタイルにあった働き方ができることが多く、それも人気の秘密で、産後に職場復帰するために医療事務の資格を取りたいという方や、病院や薬局など働く場所もかなり選べるという特徴もあり、人気の理由の一つです。

 

またレセプト業務の職ではなくても、医療事務を取得することで医療の現場では、専門用語や特異な業務が多く、医療事務の知識を持っていることで、職場からは重宝されることは間違いありません。

 

逆にそういった知識がある程度なければなかなか業務がこなせないというのも実情だと思います。

 

医療の現場で仕事をする上で、ぜひ取得しておきたい資格です。

 

このユーキャンの通信講座は、育児をしながらという主婦層からも人気の講座で、在宅受験も可能であり、また合格までの学習期間は、標準で4か月と言われていますので、短期で資格が取れるというのも人気の秘訣なんです。

 

女性の場合、結婚して退職する方も多いですが、医療事務の資格を持っていることで、職場復帰もし易く、求人も地域にたくさんあり選びやすいという特徴があり、医療事務は不動の人気資格と言えるでしょう。


 

調剤薬局事務

調剤薬局事務というのは、名の通り薬局での事務のお仕事ということになりますが、薬局でレセプト業務や受付業務などを行う馴染みの多いお仕事ですね。

 

調剤薬局事務についても、医療事務と同様に、女性に人気で、正社員、アルバイト、パートなど働き方を選べることが多く、薬局は各地域にあるため働く場所も選びやすいというのが特徴です。

 

調剤薬局事務も医療事務と同じように、ライフスタイルにあった働き方が可能なことから、学生から主婦層まで幅広く人気の資格となります。

 

こちらも在宅受験が可能な資格となり、合格までの標準の学習期間は、3か月と言われています。

 

医療事務よりも難易度が低いと言われますが、調剤薬局事務というのは、簡単に言うと お薬の知識のみなので、初心者でも学習しやすい というのも人気の理由なのではないでしょうか。


 

ファイナンシャルプランナー(FP)

人気資格ランキングの第3位は、ファイナンシャルプランナーです。

 

ファイナンシャルプランナーといえば、税金保険年金など幅広い知識をもったスペシャリストで、金融業界や不動産業界など様々な業種で活躍できる非常に人気の資格となります。

 

ファイナンシャルプランナーは就職や転職にも有利になることが多く、また、ファイナンシャルプランナーの資格を活かして独立する方も多いのも特徴です。

 

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座は、オリコン顧客満足度調査で2年連続第1位を獲得しており、その実績から見ても、人気の講座であることは納得です。

 

多くの合格者を各業界へと送り出しているユーキャンの通信講座ですが、人気の1位から3位までのランキングは、納得の資格でしたが、これら以外にも数多くの資格講座があるので、興味のある方はぜひご覧になってください。